カルチャーセミナーは、さまざまな教養を身に付けて自己啓発を行いながらコミュニケーション能力を高めます。

文学、演劇、音楽、歴史などについて幅広く学ぶ喜びを満喫し、人生を豊かなものにしてください。

NYコミュニケーションズトップページ>本ページ

カルチャーセミナーのキーワード


カルチャーセミナーの内容


カルチャーセミナーは、広く深く学ぶことを楽しみながら「自己啓発」を実現します。
写 真 解 説
写 真 解 説
夏目漱石

〜「文学」セミナー:テーマの例〜   キーワード「文学は面白い」

「万葉・古今・新古今の世界」「『徒然草』の世界」「松尾芭蕉の謎」「上田秋成『雨月物語』を読む」「近松門左衛門の世界」

「鶴屋南北の世界」「病める巨匠・夏目漱石(左写真)」「謙譲の人・森鴎外」「「永井荷風の最期」「芥川龍之介の生涯」

「太宰治の人生」「川端康成と三島由紀夫」「自殺作家世界最多の日本文壇」「種田山頭火の生涯」「志賀直哉の世界」

「むかしばなし分析学」「わらべうた分析学」「物語創作講座」

役者絵

〜「演劇」セミナー:テーマの例〜   キーワード「演劇はドラマティック」

「ギリシャ悲劇の魅力」「シェイクスピア劇の魅力」「能楽の魅力」「狂言の魅力」「歌舞伎(左役者絵)の魅力」「新劇の魅力」

「ミュージカルの魅力」「外国映画の魅力」「日本映画の魅力」「外国テレビドラマの魅力」「日本のテレビドラマの魅力」

「落語の魅力」「漫才の魅力」「日本の喜劇の魅力」「戯曲創作講座」「演出とは何か」

源頼朝

〜「歴史」セミナー:テーマの例〜   キーワード「歴史は生きている」

「日本神話の世界」「平安貴族の生活」「鎌倉歴史探訪」「源頼朝(左肖像画)と源義経」「徳川幕府の致命傷」

「江戸庶民の暮らし」「咸隣丸(かんりんまる)と勝海舟と福沢諭吉」「明治維新とは何か」「明治文明開化史」「昭和歌謡史」

「日本テレビ放送史」

東大寺大仏

〜「雑学」セミナー:テーマの例〜   キーワード「疑問と興味が知識のもと」

「東大寺大仏(左写真)について考える」「暦について考える」「語源について考える」「死刑の歴史について考える」

「食べ物について考える」「衣服について考える」「天才について考える」「マルクスについて考える」「漢字について考える」

「宗教について考える」「体験記:ダイエットについて考える」「年中行事について考える」

ベートーヴェン

〜「音楽」セミナー:テーマの例〜   キーワード「メロディーとリズムは作曲家の心」

「管弦楽の楽しみ」「オペラの楽しみ」「バレエの楽しみ」「室内楽の楽しみ」「器楽曲の楽しみ」「声楽曲の楽しみ」

「世界のオーケストラ」「偉大なる指揮者たち」「世界の名演奏家たち」

「大作曲家の魅力(例:ベートーヴェン<左写真>、モーツァルトなど)」

「すばらしきビッグバンド(ジャズ)」「20世紀の名演奏家たち(ジャズ)」

「アントニオ・カルロス・ジョビンの世界(ボサノヴァ)」

受講風景

豊富なカルチャーセミナーのテーマメニューの中からご自由にお選びください。

なお、セミナーのくわしい内容についてご不明の点がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

各セミナーでは、文学、演劇、音楽などの作品を実際にお読みいただいたり、ヴィデオ、DVD、CDなどで鑑賞していただきます。

NYコミュニケーションズのカルチャーセミナーは、知性と感性の両方を刺激しながら豊かな教養を培う時間をお約束します。

あなたもカルチャーセミナーで広く深く学びながら「自己啓発」を実現しましょう。